スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年08月31日

商品レビュー:プラノ ハンドガン4丁入れケース(#10164)





メーカーとの直取引による大特価を実現しているのは、サファリランド製品だけではない。

プラノ社製のガンケースもまた、海外から怒涛の直輸入である。


ガンケースはホルスターと違い、前線で使用するものではないから、影が薄いのは事実。

しかし改めて考えてみてほしい。

ガンを買ったとして、どうやって保管しようか?
純正のパッケージのまま置いておくのもいいが、無駄にスペースを占有してしまったり、カスタマイズされたガンを収納するのはキツいという厳しい問題がある。
ならば箱から出して何処かに並べようとすれば、時間とともに自然と蓄積するホコリ軍との果てしない消耗戦が始まってしまう。

そんな悲劇を回避してくれる便利道具こそ、ガンケースなのである。



今回は、プラノ社製ガンケースの中でも特に汎用性の高い「ハンドガン4丁入れケース(#10164)」をフロンティアスタッフが自腹でレビューしてみた。

  » 続きを読む

2014年08月08日

商品レビュー:マルイ ガスガン M870ブリーチャー




ガスショットガン「M870タクティカル」の登場からちょうど一年後である、2014年8月8日。

東京マルイの新作「M870ブリーチャー」堂々新発売。

「タクティカル」の弟分にあたるモデルで、短いバレルとピストルグリップが装備されている。

「タクティカル」の全長は約一メートルと長めで、屋内での取り回しはお世辞にも良いとは言えなかったが、今作は正真正銘の近距離特化型ショーティモデルであり、CQBの強い味方となっている。

サバゲシーズン真っ盛りにマルイが送り出したこのガスガンを、M&Pに引き続きフロンティアスタッフが実射レビュー。


  » 続きを読む

Posted by フロンティア  at 21:49マルイ製品フロンティア式商品レビュー

2014年08月01日

商品レビュー:マルイ ガスBLK S&W M&P

リボルバーで有名なS&W社が開発した、ポリマーフレーム・オートマチック「M&P」。


M&Pは「ミリタリー&ポリス」の略であり、その名のとおり軍・法執行機関のプロフェッショナルが使用することを想定して開発された、21世紀生まれのピストルだ。


大手エアガンメーカー「東京マルイ」が8月1日、このM&Pのガスブローバックガンを堂々発売。

フロンティアスタッフが、このマルイ自信の最新モデルを畏れ多くもレビューしてみた。


  » 続きを読む

Posted by フロンティア  at 21:06マルイ製品フロンティア式商品レビュー